ROCK'N'ROLL PSYCHO MONSTERS
by spike-rrpm
祝!BATTLE OF NINJAMANZ15周年!
e0096083_1913963.jpg

こないだの日曜日に新宿LOFTでBATTLE OF NINJAMANZの15周年のイベントがあった。10,11,12月と3ヶ月連続で行われるイベントの一回目。

ベースのエマが急遽入院という大ピンチの忍者マン。
それをゲストアーティストでのみんなでなんとか乗り越えるという、熱い一日でした。

SPIKEからはユーちゃんも3曲参加。
かなりムツミ氏にカスタムされたその姿はかなりステージ映えするジャイケルマクソン仕様(笑)。
かなりウケてました。GUNSのスラッシュにもみえなくない!?出落ちです(笑)。

ぼくはダメ親父武装戦線という曲で、なんとも複雑な気持ちになる選ばれしダメ親父として(?)アコギで参加してきました。

かなりお客さんも来ていて、フロアも楽屋もヒートアップ!

SPIKEは12月26日のファイナルに出演します。
[PR]
# by spike-rrpm | 2009-10-30 19:13
ツアーも折り返し!その2
8月8日はTOKYO BIG RUMBLE!
「やっぱ、このイベントがないと夏は終わらない!」
と、そんなことを感じた今年のBIG RUMBLE。
毎年一番クソ暑いときにチッタに集まる。もう何年続けているんだろう?
海も山も行かない、お祭りも嫌いのボクにとってはこのイベントがここ10年の夏の思い出だ。

毎年、なんかしらテーマを考えてるムツミ氏ではあるが、今年は持ち時間を長くしてライブをするということだった。
海外のイベントだと1バンド1時間というのが普通だ。

なのでSPIKEの今年のBIG RUMBLEは約1時間の演奏でした。
なかなか30分の持ち時間に慣れてるとけっこうしんどい(笑)。

なんか毎年、外国からのお客さんが増えてる気がする。



e0096083_9584211.jpg


みんなCRAZYです。

来年はまた工夫して楽しいイベントになるといいね!
大変だろうけど、柳家 睦がんばれ!!
協力できることがあったらなんなりと言ってください。サポートし続けます!!

e0096083_102367.jpg




8月22日は富山の高岡に行ってきました。
GRAND CUSTOMIZEDというKUSTOM KULTUREのSHOPのイベントに呼んでもらいました。
The Swing Kidsもいっしょです。
e0096083_1012443.jpg

Swingのみんなは前ノリして朝っぱらから何もやることがなく、激疲れしてました(笑)。
SPIKEはいつものように美味しいものをもとめ、地元の居酒屋さんへ。
e0096083_10153061.jpg

白エビ!!甘くて美味しい。


e0096083_10205942.jpg

富山といえば海の幸。美味かった!!

e0096083_10222417.jpg


GRAISルックでキメたナベの案内で良い店に行けました。ありがとう!
バンド頑張って!!

で、肝心なライブのほうですが、富山はクリームソーダのイメージで盛り上がってると思っているみなさん!今回は違いましたよ。GRAND CUSTOMIZEDが主催というせいもあってか、世代が変わった感がありました。みんなすごい盛り上がりで、いっしょに歌ってくれてる声がステージまで聞こえてきました。うれしい限りです。

主催のキリ君をはじめ、STAFFのみなさんありがとう!!
来てくれたみなさんありがとう!!!

PS:結婚式でSPIKEのTEXAS BLUEとNO LOOKING BACKを使ってくれたっていう二人もお幸せに!
[PR]
# by SPIKE-RRPM | 2009-10-10 10:33
ツアーも折り返し!
SPIKEのNEW ALBUMのツアーも折り返し地点を通過!
先週末は久々に何もない週末でしたが風邪で熱出してました(笑)。
みなさんは元気ですか?

ではこの数ヶ月を(行けるとこまで)駆け足でレポートしていきたいと思います。

まずは7月の大阪、三重のKING COBRAツアー。この2カ所は同じくレコ発ツアー中、浜松のKAT UGLYといっしょに回ります。
e0096083_2362598.jpg

お約束のショットのMENちゃん初上陸!
じつに4年ぶりの大阪です。


e0096083_2395797.jpg

いつもお世話になっているTIME BOME RECORDSの白井さんと。

大阪は相変わらず人と人の距離が近い(笑)人懐っこい土地柄でSPIKEは打ち上げまで終始押され気味。
大阪KING COBRAのみなさん、カステーラのMICKY、バンドのみなさん、来てくれたみなさんありがとう!!
やっぱり朝までコテコテの大阪弁で楽しく過ごしたとさ!

次の日は三重のKING COBRA。
e0096083_2314174.jpg

ここは不思議な空間で、となりが古着屋さん、そのとなりは車屋さんでひとつのコミューンみたいになってて楽しい。
初めてのハコでしたがかなり盛り上がってましたね。
特に今回は対バンの四日市のFRANTIC ABERRATIONが素晴らしかった!!
ホーンの入っているサイコビリーなんだけど、そのステージングとサウンドはSPIKEもKAT UGLYも食われるんじゃない?!ってほどの盛り上がりで、フロアーは一気に加速してサウナ状態に。
カッコイイ!!
その後すぐの出番だったのでSPIKEも頑張りましたよ(笑)!
盛り上がって良かった〜!!
みんなありがとう!


7月の最終土曜日は老舗のサイコビリーイベント"ALIEN SLAP FROM NAGOYA"です。
ここのイベントはSPIKEが1st.7インチをリリースしたころから呼んでくれている古〜いお付き合い。ハコの名前もCLUB ROCK'N'ROLLっつうんだから気合いどころの騒ぎじゃない。

e0096083_23363291.jpg


昔は名古屋のバンドなんじゃないかと思うほど、定期的に名古屋に行っていた時期もあり、たくさんの知ってる顔が集まってくれた。うれしい!!
そんな中でも新しい出会いもたくさんあるわけで‥‥
「ツヨッさん、今回出るバンドを紹介します。ちょっといいですか?」と主催のキヨビリー。
「あ、うん。」

e0096083_23435023.jpg


新しい出会い!これはかなり新しいよ!若いやつ出てこいや!
ふうた君11歳とモナちゃん9歳。若いっちゅうーの!
ちなみに二人のお父さんがドラム。ベースはお父さんの友達。
はじめは半信半疑だったんだけど、リハーサルで、もうやられました。腰くだけました。
声変わり前の"I Walk The Line"は思いもよらぬ位置から声が出てきます。
たぶんジョニー・キャッシュも気に入ってくれると思います!
50's ロカビリーが主なレパートリーですが、選曲も彼らの感性なので自由だし、そこいらの大人のロカビリーバンドなんてすぐやられちゃいますよ(笑)!
バンドマンに言葉はいらない。すぐにうちとけました(笑)。

e0096083_2358716.jpg

誰だ!飲ませてるやつは!いやいやポーズですよ(笑)。


e0096083_014252.jpg


お客さんも大盛り上がり!!
「天才ブルース少年!」とかのあのやらしい感じじゃないよ。子供たちがやりたい曲をやりたいように楽しんでやってる。生意気でもないし。こりゃお父さんが偉いんだな。ベースのツヨシさん(同じ名前で前から知ってた)なんか会話が子供と同レベルだったもんねw!バンドとして正しいです。
e0096083_07247.jpg


いやぁ〜良い刺激をもらいました!!
申し遅れました、名古屋の「R・O・C・K FLAMINGOS」というバンドです。チェックよろしく!!

ALIEN SLAPのキヨビリーやスタッフのみなさん、ROCK'N'ROLLのみなさん、そして名古屋のみなさんありがとう!!!

なんだかんだでここまで書いたけど、読む方もしんどいと思うので8月はまた近々書きますね(最初に行けるとこまでって言ったでしょ!?笑)
長い文章につきあってくれてありがとう!!
[PR]
# by spike-rrpm | 2009-10-07 00:25
レコ発終了!!
2009年9月5日に下北沢シェルターでSPIKEのNEW ALBUM"I'll SEE YOU ON THE OTHER SIDE"と!The Swing Kidsの1st.アルバムのWレコ発パーティーが行われました。
SPIKEのアルバムの発売は7月3日ということで、新曲を覚えて来てくれた人も多数いたような感触(笑)。
The Swing KidsもSPIKEと同月の23日に我がHELL TONE RECORDSから1st.ALBUMをリリースしたということで、ちょーど良い時期にレコ発をやることができました。

e0096083_22272130.jpg

e0096083_22274589.jpg


7時30分からThe Swing Kidsの演奏がスタート!
その数分前まではお客さんがガラガラで不安な気分でしたが、スタートしたと思ったらフロアはお客さんで埋まり、楽屋のスタッフはホッと胸をなで下ろしました。
みんなギリギリはやめようよ(笑)!ビックリするじゃねーか!

The Swing Kidsの演奏はいつも、遠いけどワクワクする未来を感じさせてくれる。
でも、目の前の「今何をするべきなのか?」ということも、ガッツのある演奏で僕らに答えをくれる・・・そんな素晴らしいバンドです。

レコーディングもレコ発の宣伝などなど、頑張っていた彼らはこの日その成果を発表し、結果を残しました。やっぱ素晴らしいライブでした。最高!!



次はSPIKE!
自分のことは良くわかりません!
とにかく頑張りました!じつはいろいろなものと戦いながらやってます!
そのくらい。

なんかレコ発っていいよね。
見に来てくれた人も一緒に苦労をわかちあって喜ぶみたいな、じわ〜んとした空気が流れます。
みんなありがとう!!!
ほんとうにありがとう!!!!
これからも応援よろしくお願いします!




そしてやはり・・・
この日も打ち上げは朝まで続いたとさ(そこからさらに昼過ぎまでの人もいたとさ)。
お疲れさま〜!!
e0096083_22542721.jpg

[PR]
# by spike-rrpm | 2009-09-09 23:01
北海道2日目
e0096083_2316315.jpg

朝まで飲んでいた名寄を後にし、一路ボクとユーチャンが少年時代を過ごしていた街、旭川市へ。
今や旭山動物園で盛り上がっている旭川市ですが、あんましこれと言った売りもなく、寒くて暑い盆地です。一応北海道の中では2番目に大きい都市ですが、1番大きい札幌とはかなり格差を感じてしまう、イジケのパワーを育てやすい、なんともROCK'N'ROLLな街であります。いや北海道らしい良い街です。
今回の旭川は"MONSTER RUMBLE"という今年で4回目を迎えるKUSTOM KULTUREのイベントです。なので純粋なライブ形式ではなくパーティーな、いやハヴァパーレーな感じで、SPIKEの得意とする感じです。

e0096083_2327494.jpg


ここが会場のレストランOLIVEです。
旭川では車の免許を取るとすぐに、びっくりドンキーかOLIVEで飯を食うようになります。OLIVEは今で言う"メガ盛り"が売りの、わんぱくなボクらの味方の店です。
まさか大人になってここでライブをやるとは夢にも思いませんでした(笑)!
テントで焼き鳥を焼いているのが、ボクらにロカビリーという夢(地獄?)の世界への扉を開けてくれた兄貴です。師匠です。いや店長です。
その話は機会があればまた詳しくお話しするとしてっ。

さてリハーサルも終わって外に出てみると・・・

e0096083_23372657.jpg


だんだん車も集まってきました!
e0096083_2338194.jpg

HAP STORE 堀さんのハーレーを筆頭にシブイのが3台。
日が落ちるにつれて駐車場のほうも、ちょっとしたCAR SHOWのようになってました。
旭川をナメてました。すいません。
北海道内からHOT RODのCLUBも集まり、日本に今まであったリーゼントの専門の床屋さんとは切り口が全然ちがう、今のアメリカのカッコイイ床屋さんって感じに生まれ変わったマーチャン(同級生)。後ろの髪型の見本のポスターみたいの見えるかなぁ?

e0096083_062020.jpg

写真KIMBちゃん

TATTOOブースのほうもかなりアーティスティックなRED HOT TATTOOとWEIRD CARTOON TATTOO。

e0096083_074710.jpg

写真KIMBちゃん

出店ブースもKUSTOM KULTUREを取り扱っているお店や、全国から旭川に来たアーティストのブースがいっぱいで、いくらお金があっても足りないくらい。欲しいもので溢れかえっていました。ほんとに素晴らしいクオリティのイベントになっていました。

で、バンドのほうもガンガンいきます!
中でも、HAP STORE 堀さんのプロジェクト"キムチキャッツ"は昭和30年代(なのかなぁ)の歌謡曲をかなりカッコ良く、演奏も素晴らしくて、驚きました。イイね!

e0096083_0182659.jpg

写真KIMBちゃん

で、SPIKEです。

 
e0096083_0192047.jpg

写真KIMBちゃん

昨日発売したばかりのNEW ALBUMからの演奏だったので、まぁ盛り上がらないだろうと思っていたところ、1曲目から同級生だか、先輩だか、後輩だか、バンド仲間だか、ファンの方だかわっけわからん団子状態で盛り上がってくれて、最高でした!!!ありがとう!!!
後ろの方で見ていたボクの同級生の女の子(?)たちは、ノリノリのみんなのレッキンだかなんだかパンチが炸裂するたびに、のけぞって大笑いしてたのをボクは見逃しませんでした。
オレのバンドを見なさい(笑)!珍しかったんだろうね。

いや〜楽しかった。
でも昨日の疲れもあって、ホテルの近くの居酒屋でメンバーだけでご飯食べて寝ました。
それでも深夜4時くらいの就寝。
明日は東京に帰ります。

e0096083_0304085.jpg


帰り際にHAP STOREにご挨拶して、RED HOT TATTOOのOSAMUくんのとこにも行って・・・

e0096083_0321863.jpg


店内はなんかのギャラリーのように綺麗で、広くて、の入り口の待ち合い室のとこにW Bass。
「なんか見たことあるような・・・」
ユーチャンが昨日、羽田で折ったベース(いつものやつね)に似てる?!
じつは十数年前、このベースをユーチャンは買おうとしてて、目をつけてたらしいんだけど、次の日楽器屋に行ったら無くなってて、そしたら同級生のオサムくんが買っていたという、思い出のベースだそうで、これを買えなかったので、ユーチャンはオーダーで今のカッタウェイのとこがとんがったのを作ったそうです。そういえばそんな話があったなぁ〜と思い出しました。
しかし、持つべきものはなんとやら「とりあえずツアーもあるんだろうから持ってけ」と
快く2代目SPIKEベースとして提供してくれたのです。あっ、いや!貸してくれてるだけです。
ほんとにありがとうございます。
e0096083_0411549.jpg


そんなかんだで、なんとか帰りは無事に東京までたどり着きました。
バーヤン、堀さんをはじめ、キングボーンズのみなさん、来てくれたみなさん、ありがとうございました!!
また行くと思いますが、そのときはまた遊びにきてください。
[PR]
# by SPIKE-RRPM | 2009-08-19 00:51
北海道ツアー 第1弾
e0096083_22432134.jpg

ついにSPIKEのNEW アルバム"I'll See You On The Otherside"が2009年7月3日に発売され,なんと発売日からツアー開始。
初日は北海道名寄(なよろ)市。2日目は旭山動物園で盛り上がる,旭川市へ。
まだ,たぶん新譜を聴いていないだろうと思われるみんなに会いに一路北海道へ。

最近,The Swing Kidsのレコーディングの立ち会い(ブログでは書けなかったけど,4日間の徹夜もギリでこなし,ついに完成!!Swingのみんなのガッツは素晴らしかったです。 お疲れさま!)SPIKEのインタビューやら,LUXの追悼ライブに出演したりと,ゲロゲロに忙しい日々を送っていて,北海道に発つ前日の夜もJungle LifeのインタビューをThe Swing Kidsのタスクと受けて,それが終わった足でOxGxU(マネージャー)の家でいろいろやって,朝6時半出発という過酷な便で,北海道に向かいました。
ユーチャンは前日の夜から出発まで飲んでたので,ゾンビ1名を車に乗せてのスタート!

結構ギリギリ羽田到着・・・・・オレとメンちゃん同じ便・・・ ユーチャン・・・ウッドベースを乗せる都合で別便・・・
オレとユーチャン・・・いつも2人だと飛行機に乗り遅れる・・・海外,国内問わず・・・・嫌な予感・・・
しかも今回・・・ゾンビと化したユーチャン1名とウッドベース・・・ユーチャン・・・トイレ・・・出てきたらベース・・・なぜか倒れてる・・・・折れた・・・ネックの根元が派手に折れた・・・羽田に置いて行くしかない・・・

ということで,なんとか旭川空港には着いた。ほぼ手ぶらとなったユーチャンにはオレのアンプを担当してもらいました。
空港には朝8時ころ到着。あいにく天気はあんまし良くない。
約束してたわけじゃないけど,今回旭川のイベントの主催のHAP STORE堀さんが,自慢のハーレーで迎えに来てくれてた。うれしいね。
堀さんと朝飯を食って,いざ名寄へ!車で移動。ねむい。

e0096083_2327614.jpg


名寄までの道のりは旭川から2時間くらい。メンチャンは北海道初上陸ということで,車窓に見える景色をパチパチと携帯のカメラで写していました。

名寄はCRACKS(の中の二人)やSxBxTの出身地。なので,ライブハウスGAUCHOの壁面はSxBxTの個展のような,彼の作品群で埋められています。
e0096083_2332887.jpg


ユーチャン,今夜借してもらえたベースをチェック。床もアーティスティック?!
e0096083_23332896.jpg


しかし人口2万3千人くらいの町で,こんだけ盛り上がってるってなんなんだろう?といつも思います(笑)。

本番では序盤,CDどおりの順番でやってみました。みんな知らない曲なのに,ノッてくれてる。
後半はお馴染みの曲をやりましたが,名寄は ガンガンレッキンしたいんだな。モミクチャになって楽しみたいんだ!と感じました。ノー空調,ノーライフ。場内はミストサウナです。

いやいや,ツアー初日はこんな感じで聴いてもらって,楽しんでくれたらしく,みんなCDも買ってくれて,ホッとしました!

ホッとしたので,居酒屋ぼろで飲みたいと思います!
e0096083_23441534.jpg


カニ食って
e0096083_2345438.jpg


今日もまた朝まで飲んで・・・・6時だよ(笑)。オレが帰ろう!って言わなかったら,9時までいてください!とか言われてたし。ホテルまで全員でフラフラしながら送ってもらって,すいません。
仕事の人とかもいたのに。みんな優しいね!
楽しかったよ!!
あっ,ろくに寝てないのに旭川に向かう時間がもうすぐ!!!!!

ありがとう!名寄のみなさん,いっしょに出演してくれたバンドのみなさん,SxBxT,居酒屋ぼろ!!

2日目,旭川編にも乞うご期待!
[PR]
# by spike-rrpm | 2009-07-06 23:57
ライブ&レコーディング
e0096083_20232760.jpg

e0096083_20232710.jpg

e0096083_20232728.jpg

e0096083_20232785.jpg

先週金曜日に下北沢ベースメントバーにて、The Mighty MogulsとDiesel Annの共同企画イベントに出演させてもらいました。
両バンドとも個性的なロックンロールバンドで、大好きなバンドです。

お客さんも自由に楽しめる雰囲気でThe Mighty Mogulsの演奏ではフロアとステージがカオス状態。ダンスパーティーと化していました。

打ち上げ中、チェリータイムスのインタビューを受けつつ、最後に店を追い出されるまで、ためになる話しから、くだらない話しまで、楽しく過ごすことができました(笑)!

誘ってくれてありがとう!見に来てくれた人ありがとう!

で…完全に二日酔いの中、昼からThe Swing Kidsのレコーディング。なんか二日酔いの日は鼻水が止まりません。つらい…
この日はベースの残りと歌とコーラスです。
ベースはなんだか調子悪いので、ユーチャンが見に来てくれました。ガッとベースを調整してくれて助かりました。ありがとう!

あとは口笛の音が欲しいとのことだったので、「口笛=沖縄人」という方程式に乗っ取って、カウントスリーのサトシを呼んでみました………が、口笛は練習中ということで(人柄が良いので、それでも来てくれる彼)、しばらくスタジオに「ひゅ~ゆっ」という息とも口で言ってるともとれる音がこだましていたのでした。

この日は偶然、人手がいるコーラスを録りたかったので、サトシはそちらにも参加。ホントに助かりました。口笛も何発かやるうちに成功!
良い仕事したね!ありがとう!!

そんなかんだで、土日でほとんどのタスクの歌パート、ギターのソロパートは完成。今日しかない!って日に風邪ひいたり、一日中ギターの間奏を弾いたり、大変だったね!お疲れ様です! わかるなぁ~
とホッとしたのもつかの間…それでも間に合わない…………

今日、火曜日はこれから夜を徹っしての作業になります。お弁当持参しました。タオルも持ちました。あっ、歯ブラシ忘れたっ。

行ってきます。
[PR]
# by spike-rrpm | 2009-06-16 20:23
いよいよ
e0096083_2313471.jpg

e0096083_2313448.jpg

いよいよスウィングキッズのレコーディングも大詰め…と言いたいところだけど…ベースを録ってます(笑)! 同時に歌も録ってます!ギターの間奏などなども同時に進行中!

いや~時間をパズルのように組み合わせて、今回もバンド側はもちろん頑張ってますが、クルクルパーマからチリチリパーマに変貌を遂げたエンジニアの大原さんも本当に良くしてくれて、助かってます!!

かなり良い感じで録れてます。

あとは時間との戦いです。

SPIKEはそろそろ発売前の準備も整いはじめ、盛り上がってまいりました(自分の中でw)。

やっぱり予約特典とか考えなきゃダメ?

ダメだよね(笑)。
[PR]
# by spike-rrpm | 2009-06-09 23:01
難航中
昨日ニンジャマンズのレコ発でDJするとか言って、行けなかったよ!
ごめんごめん!

スウィングキッズのレコーディングが終わったら、ニンジャマンズのほうもお開きになってた!

序盤、絶好調だったスウィングキッズのレコーディングも、やっぱりタイトでハードなレコーディングとなりまして(なぜかみんなそうなる…)朝から準備して、これからまたスタジオへ行ってきます。

がんばれスウィングキッズ!がんばれオレ!
[PR]
# by spike-rrpm | 2009-06-07 11:21
インタビュー
今週は2本のインタビューを受けました。

インタビューってさぁ、インタビュアーが聞きたい答え(たぶんこんな答えが帰ってくるぞぉ、とか)と、読者が読んでいて楽しいこととと、バンド側が話してて、よくぞそこを聞いてくれた!みたいなとこは違うんじゃないかなぁ~って最近思います。
当たり前か…それぞれの立場ってもんがある。

使えるインタビューをするには、酒は入れないほうが良いのは知ってるんだけどさぁ…なぜか人が集まると楽しいので、飲んでしまいます。
飲んで音楽の話しなんかしても、言いたい答えが脱線したり、どーでも良いようなことを真剣に熱く語ったり、聞いて欲しかったことを聞かれてるのに「いつも通りです」とか言ってみたり(笑)。わけわかんないです。

何をしゃべったのか、あれで本当に原稿が書けるのか…………松本さんすいません。お願いします!


明日からはThe Swing Kidsのレコーディング第2クールです。頑張ります。


……と!忘れてた!DJやれって言われてて、レコーディングが終わりしだい、battle of ninjamanzのレコ発に行きます。ユーチャンは早くからレコード持って行ってるはずです。
[PR]
# by spike-rrpm | 2009-06-05 23:27